信州 伴走・伴歩協会の取り組み

私たちの思い

身体を動かし汗をかくことは心身ともに気持ち良いものですね。 視覚障がいを持っている方が「安全」に「気持ちよく」歩いたり走ったり出来る環境づくりのために、 伴走者や伴に歩く【伴歩者】を増やしたいと思います。資格は特に必要ありません。一緒に気持ち良く安全に外を歩いたり走ったりするだけで十分です。 年齢性別も問いません。私たちの仲間になりませんか?

『信州 伴走・伴歩協会』は、長野県内に在住する伴走・伴歩者と視覚障がい者の健康増進を図るために 伴に走り伴に歩く人々「伴走者・伴歩者」の育成を事業の目的とします。 「伴走・伴歩体験会」を通して視覚障がい者に運動の機会を提供し、 伴走・伴歩者の拡大と知識、スキルを高めるイベントを企画します。 伴走伴歩をとおして人に優しい社会づくり/健康づくりに貢献する団体として成長することを目指します。

お知らせ

12月定例会

12月の定例会は姿勢改善!◇基礎練習・・・ストレッチほか◇歩 …