2月の定例会は開催を予定しています

信州 伴走・伴歩協会は、拠点としている松本市の感染警戒レベルが2に引き下げられましたので、2021年2月現在定例会および体験会の再開を予定しています。

引き続き、感染症拡大への対策を万全に行い、最新の注意を払って活動を行います。体験をご希望の方は、当ホームページの新型コロナウィルス感染防止対策基本方針をご確認の上、協会代表 大谷拓哉 090-7287-4807までお問い合わせください。

松本市新型コロナウイルス感染症に関する情報【特設ページ】

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。