第17回長野県障がい者スポーツ大会が開催されました。

9/10(日)に松本市スカイパークの陸上競技場で開催された「長野県障がい者スポーツ大会」に協会員が参加されました。
競技は1500m競走
視覚障がい者(視力0.01以下2部)
小林 稔(伴走:吉村さん 盲学校職員)5’30”71 第1位
船着 裕史(伴走:山崎さん)     6’49”63 第3位
宇治 正雄(伴走:橋住さん)     8’59”36 第4位

好天に恵まれた大会は午前中に28度と暑くなりました。

初参加の宇治さん、9分切り、おめでとうございました。
伴走の橋住さんも大役、お疲れ様でした。

2回目の出場となった船着さん、昨年より1分短縮。素晴らしかったです。

小林さん、30秒切りまであと少しでしたが1位は流石です。

3位までは表彰されます。

応援に来て頂いた皆様もありがとうございました。

目標を持って行動すると結果が着いて来ます。
協会としても様々なことにチャレンジして行きたいと思います。
今後とも宜しくお願い致します。

カテゴリー: Blog

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。