第1回ブラインドチャレンジ競技大会開催のお知らせ

信州伴走伴歩協会は、障害の有無にかかわらず誰もがスポーツを楽しみ、お互いの理解を深めることを目指して活動しています。2019年10月22日に信州スカイパークやまびこドームで、第1回ブラインドチャレンジ競技大会を開催することが決定いたしました。

ブラインドチャレンジ競技大会開催決定バナー

ブラインドチャレンジとは、二人がペアになって、一本のロープで繋がって歩いたり、走ったりする競技です。視覚障がい者がランニングを行うとき、伴走者(ガイド)を伴って走るように、ブラインドチャレンジでは、晴眼者のペアは一人がアイマスクを着用し、もう一人が伴走者(ガイド)となって、一本のロープで繋がって歩いたり、走ったりします。つまり、晴眼者はアイマスクを着用することで、視覚をオフ(OFF)にし、視覚障がい者と(視覚的な)条件を同じにして競技を行う、オフスポーツです。

大会当日は「走る」「歩く」以外に、ボッチャ・スポーツウェルネス吹き矢・フライングディスクなどのパラスポーツも体験できます。 みなさまのご参加を心よりお待ちしております。ご家族・お友だちをお誘い合わせの上、ふるってご参加ください。

また、本イベントの主旨にご賛同いただき、一緒に盛り上げてくださる企業様・団体様を募集しております。お気軽にお問い合わせください。

  • 開催場所
    信州スカイパークやまびこドーム
    〒390-1132 長野県松本市大字空港東9036-4
  • 開催時間
    12:30~16:30
  • 参加費
    1名1,000円(1チーム=2,000円)
    ※当日受付時にお支払いください。
    ※おひとりでの参加も可能です!
  • タイムスケジュール
    • 12:30~13:00(受付:やまびこドーム)
    • 13:00~開会式
    • 13:15~14:00(伴走・伴歩体験、見えない体験、伴走・伴歩講習)
    • 14:15~競技開始
    • 16:15 競技終了
    • 16:15~16:30 表彰式・閉会式
    • 16:30 解散
  • 競技種目
    400m・800m・2km
    (いずれも宣言タイム制レース)
  • 表彰
    各種目上位3位まで表彰 その他、特別賞
  • 競技規則の詳細は、ブラインドチャレンジ競技規則をご覧ください。
  • 参加申込はちらし裏面の詳細をお読みいただき、申込書にご記入の上、FAXまたは郵送でお申し込みください。必要事項を明記したメールによる受付も可能です。

宣言タイム制とは?
スタート前にゴールタイムを予想して宣言(申告)してもらいます。ゴールタイムが宣言タイムに一番近いペアが優勝です。なので決して速くなくてもOK!!です。

ブラインドチャレンジ競技大会ちらし表
ブラインドチャレンジ競技大会ちらし裏

信州 伴走・伴歩協会 代表・大谷拓哉(おおたに たくや)
携帯 090-7287-480
メール alpine.otani@gmail.com

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。